いい意味でテキトーに。

KinKi Kidsファンからお笑い好き、男バレ好きを経て、
ただのグルメおでかけ料理好きの主婦になった
うにうにの日記です。

M1グランプリ。

まーじチュートリアルおもろかった!!
徳井さん、あんなに変な人とは知らんかったし・・・
せやねん(関西ローカル)見てても、遅刻してきはったりコメントさえなかったりいいことないから好きじゃなかってんけど(爆)
漫才したらこんなに面白かったなんて!!!
知らんかったわー。。。雅さんにもお祝いしてもらわはるんかな♪
おめでとうございました☆

決勝に残った3組はどれも好きなコンビで♪
どこが優勝してもおかしくない!と思ってたけど、今日はチュートリアルだけは違った!
勢いがあったね☆
これからチュートリアルも全国に本格的に進出かな??
となると少し寂しいですが。。。
徳井さん、遅刻だけはしないように!(笑)


続きを読む >>

comments(0) : -

リンカーンを見て。

すっげーkinkiにして欲しいー!!!!

と思ったのは私だけ??
最後の値段を予測しながらのお買い物なんて、二人して「違うてー」「いや、大丈夫やねんて!」とか言ってる姿が既に目に浮かんでるんですけどー
光一さんの一般人離れした感覚、剛さんの世間の事知ってそうな口振りしながら思いっきりはずす姿、めっちゃ見てみたいー!!!!

だって、以前のラジオで剛くんが「誰か光一さんに缶ジュースの値段が120円になってるってこと教えといてあげてください、デートのときに『ジュース買ってきたら?』って渡したお金が足りなかったらかわいそうやから」みたいなこと言ってたから、相当感覚おかしいはず(笑)
剛さんは剛さんで、「俺よく料理すんねん」って言って小ネタはさみながら、いつものスーパーより違う値段に最後驚いてそう(笑)

以前のラジオで二人がコピーしてたのも爆笑モノでしたよねー
今回ダウンタウンがやったみたいに、映像にしたら相当おもしろいのにー!!
kinkiのお二人は平和主義だから、キレるってことはないし。。。
つーか光一さんは「A4でえぇよん」って連発してたしさぁ(笑)

めちゃくちゃ見たいですよねぇ。。。
見たいと思いません??(笑)

10周年企画にどうですかー!?

つーか10周年って何かしてくれるのかなぁ。。。
仮にあったとして、その権利がフジにわたるとちょっと期待できないよなぁ。。。プロデューサーはきっとカレで決まりだろうし(苦笑)




続きを読む >>

comments(3) : -

剛さんのひらがなしゃべり。

久しぶりにレポート以外の目的でパソコンを開いたので、
何か、何したらいいのか逆にわからない(苦笑)

何かに追われてるときほど、他のことがしたくなるのにね。。。


ということで(??)
ビーゴのCM見ました!!
といっても、気がついたら流れてた。。。

別の用事してて、でもテレビは流れててって状態で、
なーんか聞き覚えのあるひらがなしゃべりが聞こえてくる。。。

誰やねん。。。

と思ったら、「ごつかわいい」って言ってるごっつかわいい26歳の男性が☆

あー、、、このくるくるは大丈夫なんやけど、ライブ中のセットが乱れ始めたくるくるはちょっとみてて苦しいものが。。。(苦笑)

いやぁ、強さと弱さは紙一重、とよく言ったものですが(そうか??)
かっこよさとおっさんも紙一重なのだとkinkikidsのお二人を見てると何となく思います。。。(コラ)

でも、Kinkiのお二人は。。。変に言葉を並べると余計こじれるからやめとこ(笑)


提供枠が多いようなので、つーか提供枠以外でも大放出とかいう話を聞いたので、構えなくてもこれからも見られるだろう。。。

でもやっぱ疑問だ。。。なんで剛くんがこのCMしてるのかが。。。
どの世代、どの性別目当てなんでしょーか??

いや、見る人が固定されないのはとてもいいことなんですけど。。。ね☆


続きを読む >>

comments(0) : trackbacks(0)

グラチャン女子バレー

今日で最終日なんですね、女子は。

初めて見るんですが。。。何だ何だ。
大友愛は成長したのか??
という毒を吐きたくなるような試合展開。
第1セットでギブアップしました。

途中、スッゴイ点差が開いたときがあったでしょ。
日本優位のとき。
それでもその流れに乗れてない者が約一名。
それが大友さんでした。

「何でそこでそーなんの!!」
って言うプレーがいっぱい。
もちろん、活躍なさってますけど、「ここっ!!」って時の決められない弱さを何とかしてほしい。

前回の大会でも大友さんに対して毒吐いた覚えがあるけど、何も変わってないやん。


それから疑問なのが、どうして菅山さんはもっと早くから代表に選ばれなかったんだろう。
今日のミスターバレーボール(笑)は、菅山さんのことべた褒めでしたけど(苦笑)
リベロだっただけあって、桜井さんより拾えてるんじゃなかろうか(毒)
桜井さんもあんまり拾えないよねーリベロなのに。
また成田さんがいいなー(ただ大懸さんが昔から好きなだけかもしれんが)


ということで、
グラチャンのキャラクターがKAT−TUNの意味が分かりませーん!!
という最大の毒を吐いて去ります(爆)

だって、応援のとき2人しかいないって何よ(怒)
何かバレーボールという競技を軽く見られてる気がしてなりません。
キャラクターにするならするで、フジテレビくらい使ってくれる方が気持ちいいわ、私としては。

comments(1) : trackbacks(1)

星に願いを〜七畳間で生まれた410万の星〜

簡単めの感想を書きたいと思います。


まず、堂本剛の演技に完敗。
もう涙なんて、自分の涙で見えないですよ。。。

こんなに感動するものなの??!!なんて思いながら、結構最初から泣いてましたよ。。。

中には胸もきゅーんって・・・
陽子を追って駅のホームに行ったとき。
電車のドアが閉まってからの剛くんの演技が、もうダメでした。
ダーダー(涙)
うちが陽子やったら間違いなく、閉まりかけたドアをこじ開けてでも、「(行こうとした)私が悪かった」って逆に謝りそう(笑)
「あんたは置いていけないわ」って言いながら(爆)
それくらい、剛くんの感情こもった演技が素晴らしかったです。

あと、陽子が掃除の仕事してる武田さんに走りよって行ったとき。
貴之のもとから陽子が走り去って行った瞬間。
ここも、剛くんの演技から感情が伝わってきて、すっごく切なくなった。
そしてそのまま、プラネタリウムの機械のそばで涙を流していた貴之は、もう涙なしには見られません。
余計な言葉なんてなくても、貴之がその場で感じていたことがわかる、そんな演技でした。

プラネタリウム製作に没頭する一生懸命な姿、自分がやりたいことをやっているという充実した姿、他人にどういわれようが屈さない姿、、、
全てがもう感動の対象でした。

すごいね、引き込まれる。


挿入されているディズニーの曲も、温かい曲で。
昔から、ディズニーの曲って好きなんです。演奏しているときも、聴いているときも、その曲の世界観の中に自分が引き込まれる。
包容力があるというか、そんな感じ。


それらがミックスされて、すっごく良かったです。


正直、ファン以外の反応も聞いてみたいところですが。。。
そんなん関係ないですね。
とにかく堂本剛さんには、音楽はもちろん、お芝居もずーっとやっていてほしいです。
剛くんの作り出す世界に、もっと触れていたい、感じていたい。
剛くんの凄さを改めて感じたドラマだったと思います。

プラネタリウムの館長さん役の方も、いい味出してたなぁ。
この方はインタビューで、剛くんのことを「いい意味で無愛想」なんておっしゃってましたが。
剛くんはこれからもっと大物に成長していくので見守ってあげてくださいねー!!(何様・笑)



一言言うなら、
会社の部長(やっけ??)が貴之の作品を会社のものとして、貴之の名前をないものとしようとしたくだりは微妙やったかな。。。
会社でのプレゼンテーションのシーン、中途半端やったような気がせんでもない。。。

あと、
貴之以外の二人の夢はかなえなくて良かったんですかね??(苦笑)
「夢は信じていれば叶う」みたいなテーマのドラマでしょ??
貴之だけやーん。。。って思っちゃいけないんでしょうかね(爆)



続きを読む >>

comments(0) : trackbacks(0)